FC2ブログ

わかちゃんとの温泉紀行

九州の温泉紹介かなあ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福岡の温泉もなかなかでっせ~♪

9時前には自宅出発、31号から209号線を通り・・瀬高町へと・・・
事前に絶対見つけられないよと言われてたが・・やっぱ見つけられない!!

断念・・・しませんよ\(~o~)/!!



松田広安温泉ひろやす鉱泉

ものぐささんのオススメだし、日本秘湯に入る会編の”この温泉が好きだ!”で取材されている、その本持って地元のでっかい格闘技系の兄ちゃんにも・・尋ねたが・・
”自分はぁ~知らんですぅ~・・ひろやすはぁ~ここから北へぇ~戻ったトコですけぇ~そこのコンビニで聞かれたらわかるかもぉ~”
・・と親切に教えてくれたので、戻り、わかが情報収集~~♪
聞いた通りにすぐソコの細い路地を右に曲がりずぅぅ~~と行って広い道に出て老人ホームみたいなトコまで来て・・・?やっぱわからん!!

・・と隣りの駐車場で電話を掛ける・・すぐ近くでしたが・・また迷ってた、笑

11時頃やっと辿り着きました・・\(◎o◎)/!

中に入ると休憩室は昼前で賑わっていた、30分入浴する事にして・・
浴場は平均年齢80歳くらいのばぁちゃん達でいっぱい♪
小さな浴槽が二つあって湯は茶色、湯船には5,6人のばぁちゃん達いて話が弾んでいる(^・^)

茶色いお湯は鉄っぽい匂いがする・・鉱泉だもんね

湯がヌルイなぁ~と思ってたら、1人のおばぁちゃんが熱湯を加え出した


休憩室に行ったら、畳の部屋があって地元の方々がお昼ご飯食べたり飲んだり将棋を指したりしてた
わかは中央に座って涼んでいた

男湯は平均年齢70歳くらいって言ってたけど・・・

実に地元に愛されてる良薬と言うべき、パワフルな温泉である

脱衣所の壁にあったレトロなブリキ?の看板は郷愁を誘ってた

・・・飲泉忘れた・・・(ーー゛)

hiroyasa.jpg 看板はありません・・


続いて、てんてんさんとものぐささんご推薦、日本秘湯に入る会、会員のなお@福岡さんも”この温泉が好きだ!”で取材しています\(~o~)/

あおき温泉

ここは本当にいい湯です。1時間たっぷり入りました
スルスル掛け流しで・・いいトコ紹介していただきました
源泉と水とを交互に入り湯あたりしないようにしました
露天もあるし・・いい天気でしたわぁ~~


まだ車の運転しなくちゃいけないので・・・笑

なのに外に出たら雨降ってる!最近天気予報裏切りません!

いつも人が多いって書いてあったが・・・思ってた割には少なかった・・
きっと今日は運動会とかが多かったせいかもしれん・・・

onofu.jpg なおさんもヨシキさんも書いてらっしゃいます♪


442号から209号入り、途中うどん屋さんで昼食♪2時頃でした

それから~~210号を走り、おいらの想いはみのう山荘だったが・・・
卑弥呼の湯へ行こうかと・・・でも途中に何かあればソコでもいいと・・

甘木へ入ったが・・どこにも看板とかない!わからぁ~~~ん!!
コンビニに入り、本見るが目当ての本がない~~
店では聞けず・・(小心者だから、爆)店から出てきたお客さんに聞くと・・

”ボクたちも解んなくて諦めたんです”爆爆

なおさんにメールしたら教えてもらえたんで、そちらを目指して・・

あったぁ~~~卑弥呼の湯

綺麗な施設です
しかし・・脱衣所狭い・・、風呂も内湯のみ・・
洗い場が空かないので・・シャワーの方で洗って入った

3階くらいの吹き抜けになってるが・・露天ないと暑いなぁ~~
水風呂がないからシャワーで熱冷ます
スルスルの湯なのだが、2件目のあおき温泉が良すぎたぁ~~

でも、ここで入ってる時、膝の痛みが楽になってた\(~o~)/
総ての湯が効いてるみたい~~~

帰りは駐車場違う出口に出たが・・・
ここっていつも甘木のインター行く時通ってるじゃん!!
気付かなかったわぁ~~

大龍ラーメンは目に入ってたのに・・・爆
スポンサーサイト
  1. 2005/10/02(日) 21:04:34|
  2. 温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<平成15年年末~フェリーで神戸 | ホーム | 温泉オフ会 無事終了ぉ~~ 9/24編>>

コメント

見つけられて良かったですね♪

松田広安鉱泉は地元の人も知らないっていうのは本当だったんですね~
私は最初に行ったとき、事前に行ったことがある方に目印とかいろいろ聞いていたんですが、それでも見つけるのに時間がかかったというのを、かばこさんの記事を読んで思い出しました。

あおき温泉は人が多くても湯船が広いし洗い場もたくさんあるからそんなに気になりませんよね。
私も源泉風呂と水風呂を往復するので、そこさえ空いてれば安心です。

甘木の卑弥呼の湯まで行かれたんですね~。
お察しの通りあおき温泉の後だから霞んで見えたのかもしれませんが、ここは町営の温泉施設にしてはかなりハイレベルな温泉だと思いますよ。
泡付きのヌルヌルなので私も連れもお気に入りです。
床もヌルヌルなので注意しないと転びますけどね(笑)。
今度は単独(もしくは1湯目)で行かれると良いかもしれませんね。

私は今日、軽い山歩きの後に富士町(ここも10月1日から佐賀市)の古湯温泉センターへ行って来ました。
今日はいつもよりヌルヌルに感じましたよ~。しかしお客さんが多かったです。(^^;)
  1. 2005/10/03(月) 00:42:18 |
  2. URL |
  3. てんてん #JNTUZmsw
  4. [ 編集]

宝さがし?

あぁそうか、『この温泉が好きだ!』(←私も一応持っとります)で
あおき温泉の記事を書いていらっしゃるのは、なお@福岡さんでしたね。

随分迷った温泉三昧だったようで、お疲れ様でした(笑)

実は、松田ひろやすはカーナビに電話番号登録されています。
(だったと思う。随分前のことなので、よく覚えてないが。)
だから、私も最初に行ったとき、その周辺までは迷わず辿り着いたのですが、
それが本当に温泉施設なのか、入っていいのかどうか、迷いました。

むしろ、卑弥呼の湯の方が、わからなかった(笑)
最初に訪問したのが夜で、なおさら。
甘木駅の近くに大きな看板出てるのに、肝心の曲がり角に何の表示も無いじゃんっ!!!と、どれだけ憤慨したことか。

でも、迷い迷い目的の辿り着いたときの感激は、またヒトシオでございますね。
  1. 2005/10/03(月) 11:26:23 |
  2. URL |
  3. もぐさ #XmVp7pSo
  4. [ 編集]

はい、喜々

てんてんさん&ものぐささん、ありがとうございます

地元の方もご存知でなかったですね~~でも福岡は皆さん親切です
コンビニのおばぁちゃまも親切に教えていただきましたが・・・覚えきれませんでした、笑
入浴してる人達が本当に明るい雰囲気でした♪
経営のおばちゃまもいそがしそうで活気ありました
ありやぁ~温泉効果で皆長生きしそうですわ、いいコトです♪

古湯温泉センター・・最近行ってないなぁ~~ここも好きだわ

卑弥呼の湯♪いい湯でしたよ、建物も綺麗で・・でもあおき良すぎた\(~o~)/
やっぱ他の人達も見つけられないみたいですねぇ~~
コンビニで聞いた人・・・どこか他に入ったのかしら?カワイソ~~

散々あの前とおってたのに・・ラーメン屋しか気付きませんでした!.爆
道の曲がり角とかもうちょっと看板欲しいですね
なおさん情報ありがとう~~
  1. 2005/10/03(月) 12:07:29 |
  2. URL |
  3. わか&かばこ #2Qhy9eOU
  4. [ 編集]

この温泉が好きだ!

こんにちは。
もぐささんも持ってるんですね。ありがたいなぁ。
ちなみによしきさんも会員です、ってありますが、
よしきさんも書かれてるんですよ~!
それも3ヶ所も!
夜明薬湯温泉、三加輪温泉美感遊創、下河内温泉はよしきさんが書かれたものです。
  1. 2005/10/06(木) 12:26:18 |
  2. URL |
  3. なお #-
  4. [ 編集]

おお~~

なおさんナイスフォローありがとうございまする~~~
ええ~~、ヨシキさんも書かれてまっす♪
なおさん然り、ヨシキさん然り・・・ものぐささんもてんてんさんも他の皆様も凄すぎる~~

つくづく・・おいらってショボ~~イって思いますわぁ~\(~o~)/
  1. 2005/10/07(金) 00:40:56 |
  2. URL |
  3. わか&かばこ #2Qhy9eOU
  4. [ 編集]

換地処分

換地処分とは土地区画整理事業が行われる際に、その事業の対象枠内にある宅地を、工事終了後に別の場所に建て直すこと http://launder.sanyuu.biz/
  1. 2008/09/06(土) 07:51:12 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

柔道

柔道を探すなら http://www.tsunamiya.com/101070/214706/
  1. 2008/10/07(火) 14:46:01 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

リス

リスを探すなら http://www.mnpainctr.com/101213/215426/
  1. 2008/11/12(水) 13:22:55 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kabakoblog.blog5.fc2.com/tb.php/33-b8a81942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わか&かばこ  4月生まれ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。